月別アーカイブ: 2013年12月

34歳専業主婦のハッピーメール体験告白

結婚生活10年目の人妻ですが、仲良くしている彼氏が3人います。
そのどちらもハッピーメールで知り合いました。
もちろん、旦那には絶対に秘密です。
私が出会いサイトを利用するようになったのは、旦那にまったく女として見られなくなってからでした。
夫婦生活は結婚2、3年くらいでまったくなくなり、それからずっと私は悶々とした生活をしていました。
そんなときハッピーメールになんとなく登録してみて、人妻がとても男性受けがよいということを知ったのです。
プロフィールの欄に人妻と記入するだけで、毎日ハッピーメールに登録している男性からのコメントがあります。
最初はそれだけでとても嬉しく生活に張りももてたんですが、メールなどで会話をしていくうちに、だんだん大胆になっていく自分がいました。
そこではじめて、会ってみようと思ったんです。
はじめは一夜限りのお相手を探していたのですが、たくさんの男性と出会うようになって、そのなかでも特別相性のいい男性が何人か出てきたんです。
一夜限りではない男性と過ごす時間は、時間をかけたからこそあるふたりの「リズム」のようなものがあって、とてもエロティックだと思いました。
そうなんです。
利用していけば利用するほどに、少しずつ大胆になっていく自分がいるんですね。
そのことはとても驚きでした。
私は自分の女としての魅力がないと思っていたので、これほどまでに男性に声をかけてもらうなんて想像もしていませんでした。
でも、男性のなかには「人妻だからこその魅力」を私に見いだしているのかもしれません。
旦那にばれないように、利用するホテルはすべて家から離れた場所を選んでいます。
それでも待ち合わせをするときはドキドキです。
最近は「最近きれいになったね」なんて言われて、ふたたびドキッとしてしまいました。
今度は3人の彼バラバラではなく、一度でみんなで会ってみたいね、なんて話しています。
こういう大人の遊び方ができるのも、ハッピーメールの魅力ではないでしょうか。

37歳既婚男性会社員の居酒屋体験告白

もともとお酒を飲むのは得意じゃあないんです。
お酒も強くないでですし、同期には体育会系あがりの、パワフルなやつがたくさんいますから、そいつと同じようにしてたらとてもじゃないけど体力もノリも到底およばないんです。
うちの部長が飲み会大好きですからね、すぐにみんなでわいわいしたがるんですよ。
皆の本音なんていざ知らず、今時、酒を飲めばわかり合えるなんて本気でまだ思っているタイプなんです。
嫌々行くいつもの居酒屋で飲み会をしていると、女性店員に声をかけられたんです。
「前からずっと気になっていたんです」と。
いやーはじめての逆なん?というやつで笑。
相当嬉しかったです。
ただ僕は指輪こそしていませんが、結婚もしてますし、新婚ですし。
世間的にはアウトですよね。
部長も不貞行動にはうるさいタイプですから、とにかくその場は連絡先を交換してその日は帰りました。
そこからは意外にも女性店員の猛アタックにすぐにおれてしまって彼女の家でやりました。
嫁さんには申し訳ないですけど、その居酒屋の女性定員と彼女とか恋愛関係はごめんですし。
離婚する気なんてさらさらないですし、家庭へ対する不満もないので、純粋な体の関係なんです!こんな言い方をすると怒られそうですが、恋愛じみたことは一切ないものすごくプラトニックな関係だと僕は思っていますよ。
女性店員がどこまで本気なのかはわかりませんし、気づかないふりをしていますけど、面倒ごとだけはパスですね。